法定点検(12ヶ月点検)

プロの目で必要な点検整備を行い、未然にトラブルを防止!

12ヶ月毎に行う、法律で定められた定期点検・整備です。外から見ることができない部品は取り外してチェックしたり、テスターを用いたりしてプロの目でしっかり点検。点検の結果、整備が必要となった箇所はトヨタの確かな技術で整備いたします。

料金表

12ヶ月点検チェック項目

室内点検
  • ブレーキペダルの遊びと床板のすきま

  • パーキングブレーキの効き具合、引きしろ(踏みしろ)

  • ブレーキの効き具合

  • クラッチペダルの遊び、切れたときの床板とのすきま(MT車のみ)

エンジンルーム点検
  • エンジンオイルのもれ

  • トランスミッション、トランスファの油量・油もれ

  • ファンベルトのゆるみ・損傷

  • パワーステアリングベルトのゆるみ・損傷

  • ブレーキマスタシリンダの液もれ

  • 点火プラグの状態、点火時期、ディストリビュータキャップの状態

  • バッテリターミナルの接続状態

  • 排気の状態

  • エアクリーナーエレメント状態

  • 冷却水のもれ

下まわり点検
  • ブレーキホース、パイプの液もれ、損傷、取付状態

  • ホイールシリンダ、ディスクキャリパの液もれ

  • エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱板のゆるみ・損傷

外まわり・足まわり点検
  • ブレーキドラムとライニングのすきま

  • ブレーキシューの摺動部分とライニングの摩耗

  • ブレーキディスクとパッドのすきま、パッドの摩耗

  • タイヤの状態/空気圧・亀裂・溝の深さ等

  • ホイールナット・ボルトのゆるみ

  • プロペラシャフト・ドライブシャフトの連結部のゆるみ

シビアコンディション時の点検項目

法定点検項目のほかに、一般的な使われ方よりも厳しい状態(シビアコンディションの状態)でご使用になられる場合に、トヨタが指定する点検整備です。

シビアコンディションの条件 : 悪路走行が多い、走行距離が多い、山道など上り下りの頻繁な走行等

  • ステアリング・ギヤ・ボックスの取付けの緩み
  • ロッド、アーム類のボール・ジョイントのダスト・ブーツの亀裂、損傷
  • ブレーキ・ドラムの摩耗、損傷
  • ブレーキ・ディスクの摩耗、損傷
  • サスペンションの取付部、連結部の緩み、がた
  • サスペンション各部の損傷
  • ドライブ・シャフトのユニバーサル・ジョイント部のダスト・ブーツの亀裂、損傷
  • 燃料漏れ

料金表

軽自動車 アクア
(1500CCクラス)
プレミオ
(2000CCクラス)
マークX
(2500CCクラス)
セルシオ
(4000CCクラス)
ハリアー・
アルファード
(RVクラス)
12ヶ月
法定点検
技術料
6,480円 8,640円 8,640円 8,640円 10,800円 10,800円
定期点検のご案内
ページトップへ